吹奏楽部に入ったらチューバという知らない楽器を渡された人の為に

tuba lesson online & DAW Sound Create

*

息を吸ってみる1

      2015/05/18

 

前回までの息を出す練習で、そろそろ、

 

「全然、息足りないじゃん!ヽ(`Д´#)ノ 」

 

「もっと息ほしい!よこせ!(*`゚Д´) 」

 

と思っていらっしゃる方がおられると思いますので

今回(と次回で)、息の吸い方について考えてみたいと思います。

 

息の吸い方ですが、おそらくこの記事をご覧の方は

肺呼吸をして、ちゃんと生きていらっしゃる方だと思いますので

みなさん問題ありません。 普段生活している呼吸を意識しましょう(゚∀゚)
・・・、
・・・・・・、
などと書くと、このサイトが炎上しそうですので

まずは、「悪い息の取り方」と「良い息の取り方」をしている時の

体の状態を体感してみましょう。(`・ω・´)シャキーン

 

 

 

■悪い息の吸い方をしてみる

 

普段、自然と体が行っていることを意識的に確認するというのは

意外と難しいものですので、まず悪い方から体感してみようと思います。

 

口から、思いっきり、出来るだけ下品に

 

「ヒーーーーーーっ」

という音を立てながら、息を吸ってみてください。

明石○さん○さんがバラエティの番組で、ひき笑いをする時のあの音です。

 

 

吸っても吸っても息が体に入ってこず、おまけに

体の上の方(胸から上にかけて)が膨らむ感じがすると思います。

 

取り急ぎ、頑張っても頑張っても息が沢山吸えないので

この方法はダメだわ・・・ (´・ω・`) と思っていただければ十分です。

 

■良い息の吸い方をしてみる

(今度は便宜上、2段階に分けます)

 

まず、ゆっくりと鼻から息を吸ってみてください。
ポイントとしては「ゆっくり」というところです。

何も考えなくても、自然と(先ほどと違って)胴回りが膨らんでくる

感じが体感できるかと思います。

 

 

では次に、先ほど鼻から息を吸った時と同じように胴回りが膨らんでくるよう

口を 「ほ」 の形にして息を吸ってみましょう。

 

「ほ」の形ですが、息を出す時の練習(「ほー」)と一緒でOKです!

 

今度も「ゆっくり」と息を吸ってください。

楽器を吹くというのも忘れて、深呼吸のように吸っていただければ結構です。(゚▽゚=)ノ

 

この時、鼻から息を吸っている時と同じように体が膨らめば、今回の目的は達成です。

 

もし、同じようにならなければ、もう一度鼻から息を吸って膨らみ方を確かめてください。

 

如何でしたでしょうか・・・?

ゆったり息をするだけで健康になったような気になるのは私だけでしょうかw

 

で、ですね、良い息を吸い方をしている時の体の膨らみ方は体感できて

沢山息を吸う感覚も掴めたかと思うのですが、ひとつ問題があります。

 

曲の途中じゃ、こんなにゆっくり息吸えない

ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

 

ということで、次回は良い息の吸い方で「素早く」息を吸う練習をしてみたいと思います。

 - 息の使い方(ブレス), 息をすってみる , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
息を吸ってみる2

    前回の記事で、息を吸っている時の良い状態と悪い状態を …

no image
息を出してみる1 (とりあえずチューバは置いといて・・・)

  息を「はく(出す)」のと「吸う」のと、どちらを先の記事にしようか迷 …

no image
息を出してみる2 

  前回の記事(息を出してみる1)で、チューバに限らず、管楽器を演奏す …