吹奏楽部に入ったらチューバという知らない楽器を渡された人の為に

tuba lesson online & DAW Sound Create

*

息を吸ってみる2

   

 

 

前回の記事で、息を吸っている時の良い状態と悪い状態を

極端に確認してみたので、今回はいよいよ演奏でも使えるように練習します m9っ`・ω・´)

(さすがに、いつも鼻だけでゆっくりと息を吸うわけにはいかないので・・・)

 

自分の人差し指を使って練習します ( ・∀・)

 

①まず、人差し指(どちら側の手でもOKです)を口の前にもってきます。

 

②口を「お」という発音を行う時と、同じ形にしてみます。

(わからなければ、実際に「おー」と言ってみて確かめてください。

全然恥ずかしくないですよ、誰も見てなければw)

 

③その状態で、人差し指のまわりの空気を全部吸ってしまうつもりで息を吸ってみてください。

上手くいくと「ごーー」という音がなります。

@動画、準備中。

 

いかがでしょうか? この練習方法は上手くいったかいかなかったかを

「ごーー」という音が鳴るかならないかで判断できるので、ご自身でも

判断がしやすいと思います。

ちなみに、この息を吸うときの口の中の形(「おー」)」ですが、

前の記事でご説明した息の出し方(はき方)のところと似ているかと思います。

 

もし、息の出し方がイメージしにくかった方は、この練習を

先にやってみるのも良いかもしれませんね。

 

 - 息の使い方(ブレス), 息をすってみる , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
息を出してみる1 (とりあえずチューバは置いといて・・・)

  息を「はく(出す)」のと「吸う」のと、どちらを先の記事にしようか迷 …

no image
息を吸ってみる1

  前回までの息を出す練習で、そろそろ、   「全然、息足り …

no image
息を出してみる2 

  前回の記事(息を出してみる1)で、チューバに限らず、管楽器を演奏す …