吹奏楽部に入ったらチューバという知らない楽器を渡された人の為に

tuba lesson online & DAW Sound Create

*

『文明開化の鐘』の演奏動画をYouTubeに投稿しました。

      2015/09/25

文明開化の鐘
アンサンブルや吹奏楽で人気の「文明開化の鐘」を演奏してみました。

普段はチューバ・ソロの動画を投稿しているのですが
今回は、金管8重奏で「文明開化の鐘」を演奏してみました。

YouTube:https://youtu.be/r-adzmCP5so

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm27198896

以前より1年に一度くらいは、アンサンブルの動画をあげていきたいなと思い
実験的に「ルパン三世のテーマ」を金管五重奏で演奏した物を
投稿してみたのですが、おかげ様で好評でしたので、吹奏楽シーンでも
とても人気のある「文明開化の鐘」に挑戦してみました。

スケジューリング、打合せといった準備の大切さ

ご覧のとおり、前回のルパン三世の演奏と同じく、今回も各自が
それぞれのパートを録音し、最終的に繋ぎ合わせて音源を作り上げるという
方法を選びました。もちろん、みんなで日時と場所を決めて集まり
そこで録音するという方法もあるのですが、今回行ったようにオンラインで
各自が録音のデータを送りあうという方法に、私自身は、
ネット時代の面白さ…PCとネットを使うからこそ出来きるという作品の
オリジナリティに面白さを感じ、今回もこの方法を選択しました。

そして、この方法は奏者が、各自のタイミングで録音などに取り掛かりが
出来る反面、打合せやスケジューリングといった事前の準備がとても大切になってきます。

みんなでテンポを合わせるためにどうするか?⇒クリックを作ろう。(では速さは?とか)
誰のニュアンスに合わせる?⇒パート内で録る順番を決めてみる。
録音環境の違い⇒出来るだけマイク近くで録ってもらう(あるいは離れた場所で録る)

などなど、音楽以外の部分でも細かく事前の打ち合わせが必要になってきます。

なお、音源の編集やミックスは私の方で担当しているのですが、個人的には
各自の録音環境(機材と場所)の違いによるサウンドの露骨な違いを
アンサンブルとして聴こえるように揃えることが、一番手がかかるところでした。
(そこを何とかならないかと調整するのが、楽しいんですけどね笑)

今一度、メンバー紹介

今回は、関東・関西・北陸・中部、そしてオランダと
地域だけでなく、国も越えた金管楽器奏者同士での演奏となりました。
以下、動画の解説文にも掲載しましたが、参加いただいた奏者の皆さんです。

<Trumpet>
ひげ様、落花生の人 https://www.youtube.com/user/SatoshiTakagaki
舞-mai- (twitterID=@maimai25nico)
YouTubeChannel:https://www.youtube.com/channel/UCWjz_D9LhITxoI5_7awcMcg

<Trombone>
眉毛、pisano

<French Horn>
京都府の人

<Euphonium> *Special Guest from Netherlands
Jorijn van Hese
YouTube Channel:https://www.youtube.com/user/BrassMultiTrack
Albums on iTunes:https://itunes.apple.com/us/artist/jorijn-van-hese/id889089403?ign-mpt=uo%3D4

<Tuba>
がんもどき Online Lesson Blog:http://tuba.jpn.org/page-146
YouTube Channel:https://www.youtube.com/user/ine4950

メンバーの中には、YouTubeのチャンネルをお持ちの方もいらっしゃいます。
ソロも素晴らしいので、是非、チャンネルのご視聴もお願いいたします!

 

 - Blog, チューバ, チューバ演奏動画のご紹介 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

チューバ 高音域へのアプローチと練習方法について

チューバはホルンと同じく、音域の守備範囲の広い楽器ですが 今回のテーマである高音 …

アンソニー・プログさんのレッスンを受けてきた。

  トランペット奏者として、また作曲家、教育者としても国際的に有名な …

セルジオ・カロリーノさん(チューバ奏者)にローブラスセンターでお会いしてきた。

今、最も注目を集めるポルトガルのチューバ奏者 セルジオ・カロリーノさんに 三木楽 …

ロングトーン(併せてブレスとチューバを吹く時のポイント)楽譜付き 後編:吹く時のポイントとまとめ

さて、前回はロングトーンの話と併せて、ブレスについて触れましたが、 今回は、「チ …

世界のオーケストラ写真より:リハーサルとプットカマーさん

http://blog.berliner-philharmoniker.de/p …

チューバも大きいけど、このフルートは…デカい!!

クレア・チェイスさんにお入りいただき、藤倉大「フルート協奏曲」のリハーサルが始ま …

休憩時間こそ大切!?

休憩時間に確認等 pic.twitter.com/OBYLAkcVEY &mda …

ブーレーズ氏のバースデーケーキが素敵すぎる!

Happy 90th Birthday Pierre Boulez! Here’ …

J.スティーブンス「ダンス」をチューバの多重録音で演奏してみた。

これまた過日(1年前くらい?)になるのですが、 J.スティーブンスの「ダンス」を …

すごい熊を見つけた:シカゴ交響楽団「ペトルーシュカ(1911年版)」

もしかしたら最強にパワフルな熊かも… ・シカゴ交響楽団:ペトルーシュ …