吹奏楽部に入ったらチューバという知らない楽器を渡された人の為に

tuba lesson online & DAW Sound Create

*

バジル・クリッツァーさんの動画 「呼吸の誤解を大掃除」が良い!

      2015/02/19

昨年末、個人的に「とても良い!( ・∀・)イイ!! 」と感銘を受けた動画があったので、

紹介させていただきます。

アレクサンダー・テクニーク教師&ホルン奏者 バジル・クリッツァーさんが

昨年末にYouTubeへ投稿された「呼吸の誤解を大掃除」という動画です。

 

私の演奏動画を見て下さった方からよく頂く、呼吸に関する質問について

私も常日頃思う事が、この動画につまっていましたので是非ご覧ください。

 

余談になりますが、その昔、レックス・マーティンさんというチューバ奏者の方の

レッスンを受講する機会を得たことがありました。

(個人的に、レックス・マーティンさんは、ただのチューバの先生ではなく、

偉大なブレス(呼吸)の先生だと思います!)

 

私ははじめて会う方のレッスンという事もあり、緊張して固くなっていたのですが

その際に、レックス・マーティンさんは

 

「肺がどこにあるか知っていますか?」

 

という質問を私に投げかけてくださり、胸の辺りと、お腹の辺りを指さされました。

そして、もう一度、胸の辺りを指さし、

 

「ここに肺があるから、自然に肩があがることは大丈夫ですよ。」

 

 

と笑顔で仰って下さいました。

 

知らず知らずの内に、自分自身で身体を押さえつけている(固めている)ことも

多いようです。逆に、それを「意識的に」開放することが大切かもしれません。

 

最後に、その日のレッスンで一番、記憶に残っている言葉がありますので

書き記しておきたいと思います。

 

「悪い癖は直すのではなく、新しく良い癖をつけてしまいましょう!!」

 

今年も、より多くの人に楽しんでいただける演奏が出来るよう

精進して参りたいと思います!

 - Blog , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

タンギングが上手くいかない場合(練習法と譜例)

タンギングが上手く出来ないのは、 本当に「タンギング」が原因なのか… …

魅力的だけど難しい、チューバの低音域の吹き方について

チューバの低音域は、思い通りに吹ければ、 それだけでもう立派な仕事になるものだと …

チューバも大きいけど、このフルートは…デカい!!

クレア・チェイスさんにお入りいただき、藤倉大「フルート協奏曲」のリハーサルが始ま …

セルジオ・カロリーノさん(チューバ奏者)にローブラスセンターでお会いしてきた。

今、最も注目を集めるポルトガルのチューバ奏者 セルジオ・カロリーノさんに 三木楽 …

ポコーニさん 師匠のトミー・ジョンソンさんについて語る

シカゴ交響楽団のチューバ奏者、ポコーニさんが 映画「ジョーズ」のテーマ音楽を演奏 …

アーロン・ティンダル博士(チューバ/ユーフォニアム奏者)来日中!

今年1月の、管楽器専門誌「PIPERS」でも特集が組まれた 注目のチューバ/ユー …

BGM・音声素材を作成しました:戦闘BGM1「緊迫/緊張」~オーケストラ・シネマティック

BGM・音声素材の制作をはじめました 「チューバで演奏してみた」動画の制作に加え …

ちょっと懐かしいチューバなCD紹介:The Virtuoso Tuba (Michael Lind)

The Virtuoso Tuba  / Michael Lind 画像のリンク …

カーテンコール

カーテンコールで、労われるシカゴ交響楽団のホルンセクション。 相変わらず、ギング …

アイロンヘッドさんが歌う「ちゅっちゅっちゅーちゅ…」の楽譜(と、チューバでの演奏動画)

たまたま正月(2016.01.01.)に テレビを見ていたら、初見で拝見し、個人 …