吹奏楽部に入ったらチューバという知らない楽器を渡された人の為に

tuba lesson online & DAW Sound Create

*

バジル・クリッツァーさんの動画 「呼吸の誤解を大掃除」が良い!

      2015/02/19

昨年末、個人的に「とても良い!( ・∀・)イイ!! 」と感銘を受けた動画があったので、

紹介させていただきます。

アレクサンダー・テクニーク教師&ホルン奏者 バジル・クリッツァーさんが

昨年末にYouTubeへ投稿された「呼吸の誤解を大掃除」という動画です。

 

私の演奏動画を見て下さった方からよく頂く、呼吸に関する質問について

私も常日頃思う事が、この動画につまっていましたので是非ご覧ください。

 

余談になりますが、その昔、レックス・マーティンさんというチューバ奏者の方の

レッスンを受講する機会を得たことがありました。

(個人的に、レックス・マーティンさんは、ただのチューバの先生ではなく、

偉大なブレス(呼吸)の先生だと思います!)

 

私ははじめて会う方のレッスンという事もあり、緊張して固くなっていたのですが

その際に、レックス・マーティンさんは

 

「肺がどこにあるか知っていますか?」

 

という質問を私に投げかけてくださり、胸の辺りと、お腹の辺りを指さされました。

そして、もう一度、胸の辺りを指さし、

 

「ここに肺があるから、自然に肩があがることは大丈夫ですよ。」

 

 

と笑顔で仰って下さいました。

 

知らず知らずの内に、自分自身で身体を押さえつけている(固めている)ことも

多いようです。逆に、それを「意識的に」開放することが大切かもしれません。

 

最後に、その日のレッスンで一番、記憶に残っている言葉がありますので

書き記しておきたいと思います。

 

「悪い癖は直すのではなく、新しく良い癖をつけてしまいましょう!!」

 

今年も、より多くの人に楽しんでいただける演奏が出来るよう

精進して参りたいと思います!

 - Blog , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ローブラスセクションの並び(CSO)

Yesterday at the @KauffmanCenter – …

カーテンコール

カーテンコールで、労われるシカゴ交響楽団のホルンセクション。 相変わらず、ギング …

アンソニー・プログさんのレッスンを受けてきた。

  トランペット奏者として、また作曲家、教育者としても国際的に有名な …

「とびら開けて」をチューバとユーフォニアムで演奏してみた。

  アナと雪の女王が流行った2014年に投稿したもので、劇中歌の中でも …

チューバのマウスピースで有名な『ヘルバーグ』とは…?

August Helleberg(デンマーク⇒アメリカ 1861~1936) チ …

チューバ協奏曲 (ヴォーン・ウィリアムズ) 1楽章のピアノ伴奏音源を作成してみました。

バス・チューバと管弦楽のための協奏曲(Concerto for bass tub …

アイロンヘッドさんが歌う「ちゅっちゅっちゅーちゅ…」の楽譜(と、チューバでの演奏動画)

たまたま正月(2016.01.01.)に テレビを見ていたら、初見で拝見し、個人 …

アルコール検出機能付き自転車ロック

道路交通法が改正されて、日常的に自転車を使う方は 様々な点で、これまで以上に気を …

次田心平さん 『Mr.Tuba!』2枚目のソロCDをリリース

次田心平さんが2枚目のソロCD『Mr.Tuba!』をリリース 読売日本交響楽団や …

アーロン・ティンダル博士(チューバ/ユーフォニアム奏者)来日中!

今年1月の、管楽器専門誌「PIPERS」でも特集が組まれた 注目のチューバ/ユー …