吹奏楽部に入ったらチューバという知らない楽器を渡された人の為に

tuba lesson online & DAW Sound Create

*

ブログ:アナログレコード人気が再燃しているらしい。

   

 

ということで、アナログレコードが再燃(再再燃くらいじゃないかと思うのは私だけ?)
しているらしい。造形的に良いですよね、黒いドーナツ形のレコード。

数年前から、ちょっとずつ高音質の音源(ハイレゾ音源)に「人気と期待」が出てきて
ようやく一般ユーザーでも、それを楽しむための道具が充実し始めたように感じます。

 
例えば、こういったものとか….。

 

 




ここで「人気と期待」という言葉を使ったのには、少々、意味がありまして
”人気”は、「ちょっとでも良い音で聴きたい」という人間の自然な欲求の部分で
”期待”は、「最近CD売れないからキツいけど、ハイレゾ出せば売れんじゃね。足しになるんじゃね」という売り手の立場、欲望の部分です。

勿論これは、あくまで私の主観ですが…。

私自身、ハイレゾ音源は購入しますし、それを再生できるように
機材を購入しましたが、今後のハイレゾ音源の興廃は、
非常に興味深いものがあります。
ハイレゾ音源を再生するための道具だけでなく、
それに対応できるスピーカー(ヘッドホン)も用意しなければ楽しめない…

 
音源を聞くまでに出費がかさむことが、ハイレゾ音源の普及に向けて
一つのハードルになってしまいますね。

 - Blog, 日常ネタまたは猫、音楽全般 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

世界のオーケストラ写真より:リハーサルとプットカマーさん

http://blog.berliner-philharmoniker.de/p …

アンソニー・プログさんのレッスンを受けてきた。

  トランペット奏者として、また作曲家、教育者としても国際的に有名な …

川浪浩一さん(大阪フィル チューバ奏者)による演奏会のお知らせ

2月13日(土)、チューバ・川浪浩一がメイシアター小ホールでのコンサートシリーズ …

チューバも大きいけど、このフルートは…デカい!!

クレア・チェイスさんにお入りいただき、藤倉大「フルート協奏曲」のリハーサルが始ま …

すごい熊を見つけた:シカゴ交響楽団「ペトルーシュカ(1911年版)」

もしかしたら最強にパワフルな熊かも… ・シカゴ交響楽団:ペトルーシュ …

シカゴ交響楽団 アジア・ツアー2016

7年ぶりに、シカゴ交響楽団が来日 ファンの方は、すでにご存じの事かと思いますが、 …

セルジオ・カロリーノさんにお会いした②:音階練習の大切さについて

前回のブログでは、チューバ奏者のセルジオ・カロリーノさんに お会いした時の様子を …

チューバのマウスピースで有名な『ヘルバーグ』とは…?

August Helleberg(デンマーク⇒アメリカ 1861~1936) チ …

アイロンヘッドさんが歌う「ちゅっちゅっちゅーちゅ…」の楽譜(と、チューバでの演奏動画)

たまたま正月(2016.01.01.)に テレビを見ていたら、初見で拝見し、個人 …

続・ローブラスセクションの並び(CSO)

先日、シカゴ交響楽団のローブラスセクションの並びについて 投稿したのですが、同じ …