吹奏楽部に入ったらチューバという知らない楽器を渡された人の為に

tuba lesson online & DAW Sound Create

*

エンパイア・ブラス

   

エンパイア・ブラスの創設者でトランペット奏者のロルフ・スメドヴィグさんが
先週の月曜日(恐らく4月27日頃)に自宅で亡くなったとの訃報がブラスファンの間で
流れました。享年62歳…若い…(New York Timesにも記事が出ていました)

今でこそ、フルタイムの金管五重奏や金管アンサンブルは沢山ありますが
1973年に結成された「エンパイア・ブラス」は金管五重奏の先駆的な存在で
数多くの素晴らしい録音やアレンジ作品を残すとともに、
著名な指揮者であり作曲家でもあるバーンスタイン氏がエンパイア・ブラスのために
「ダンス組曲」を作曲するなど金管五重奏の発展に大きく寄与しました。

エンパイア・ブラスの歴史の中で、リーダーのスメドヴィグさん以外は
メンバーが変わりましたが、トロンボーンにスコット・ハートマンさん、
チューバのサミュエル・ピラフィアンさんが在籍した80~90年代頃のメンバーは
グループにも勢いがあり、各自の技量を発揮した素晴らしい録音が
いくつも残っています。

剣の舞から始まるクラシック名曲を集めたClass Brass-on the Edgeモーツァルトの数々の名曲を金管五重奏で再現したMozart for Brass
などなど沢山の録音が残っているのですが、

私が今も昔も変わらず一番好きなのは「On Broadway」というアルバムです。

Empire Brass – On Broadway(以下のリンクで一部試聴出来ます)
http://www.amazon.com/Empire-Brass-On-Broadway/dp/B001AUDC5O

もちろん私はチューバですので、ピラフィアンさんの
もの凄いプレイ(テクニックだけでなく、生き生きとしたリズム感!)に
自然と耳が向いてしまうのですが、アルバム2曲目Hello Dollyでも前に出てくる
スメドヴィグさんの重量感のある安定した音色は、今でも頭の中で再生されます。

facebookでは、元メンバーのトロンボーン奏者 スコット・ハートマンさんも
この訃報について、悲しみのコメントを投稿されていました…..
私もスメドヴィグさんが若くして亡くなってしまったことが残念でなりません。

 - Blog , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

耳コピの大きなメリット: ピアニスト園田涼さんのコラムとセルジオ・カロリーノさんのお話し

読売新聞で、東大卒のピアニスト 園田涼さんという方が 「ソノダ涼風ファンタジー」 …

「とびら開けて」をチューバとユーフォニアムで演奏してみた。

  アナと雪の女王が流行った2014年に投稿したもので、劇中歌の中でも …

アイロンヘッドさんが歌う「ちゅっちゅっちゅーちゅ…」の楽譜(と、チューバでの演奏動画)

たまたま正月(2016.01.01.)に テレビを見ていたら、初見で拝見し、個人 …

アンソニー・プログさんのレッスンを受けてきた。

  トランペット奏者として、また作曲家、教育者としても国際的に有名な …

ロングトーン(併せてブレスとチューバを吹く時のポイント)楽譜付き 後編:吹く時のポイントとまとめ

さて、前回はロングトーンの話と併せて、ブレスについて触れましたが、 今回は、「チ …

Spanish Brassの魅力

  先日、実力派の金管五重奏団 Spanish Brass Luur …

「ひまわりの約束」をチューバで演奏してみた。

  先日になりますが、YouTubeとニコニコ動画に 「ひまわりの約束 …

Travelin Light (チューバ:Sam Pilafian)

最近、チューバの演奏動画を見て頂いた方とtwitterなどを介してお話ししている …

チューバのマウスピースで有名な『ヘルバーグ』とは…?

August Helleberg(デンマーク⇒アメリカ 1861~1936) チ …

ベルリン・フィルのリハーサルが自宅で360度見れる!?

Googleカルチュラルインスティトゥートがラトル&ベルリン・フィルによるベート …