吹奏楽部に入ったらチューバという知らない楽器を渡された人の為に

tuba lesson online & DAW Sound Create

*

ちょっと懐かしいチューバなCD紹介:Tuba Tracks(Gene Pokorny)

      2015/07/19


Tuba Tracks(チューバ:Gene Pokorny)

画像のリンク先で試聴できます。

シカゴ交響楽団のチューバ奏者 G.ポコーニさんの一枚目のソロCDです。
ポコーニさんは、オーケストラでの非常にダイナミックな演奏が有名ですが
こちらのソロのCDでは、伸びのある美しい音色と歌心を堪能することが出来ます。
 

Sponsored Links

冒頭、一音目の伸ばしの音の美しさ…。

恐らく初めて聞く方は、一曲目、ヘンデルのフルート・ソナタの一番初めの音に
(恐らくGの音からだったと思うのですが)心を奪われるかと思います。

そして、あまり話題には上がりませんが、ソロ向けであるF管のチューバだけでなく
オーケストラでも使う大きなチューバ(CC管)でも数曲、収録されているのが
ポイントです。(先ほど見たところ、デジタル版だと解説が無いため、
どれがCC管か分かりませんね…後日、私が持っているCDのブックレットを確認して、
どの曲が、どの楽器か掲載しようかと思います)

どうしても、チューバのソロのCDだと、そのほとんどはF管で演奏しているため
中・高校生の方にとっては、音色のイメージが掴めにくい場合があるかもしれません。
そういった面では、このポコーニさんのCDはCC管での演奏もあり、お勧めです。

ちなみに、ジャケットは、ポコーニさんと機関車が一緒に映っている写真なのですが
・・・ポコーニさんは大の機関車(鉄道)好きだそうです♪

チューバのオリジナル曲も良いのですが、このアルバムの様に
クラシックの名曲をチューバで楽しむのも素敵ですね!

 

Sponsored Links

 

 - Blog, チューバ, ちょっと懐かしいCD・音源 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

チューバのマウスピースで有名な『ヘルバーグ』とは…?

August Helleberg(デンマーク⇒アメリカ 1861~1936) チ …

アーロン・ティンダル博士(チューバ/ユーフォニアム奏者)来日中!

今年1月の、管楽器専門誌「PIPERS」でも特集が組まれた 注目のチューバ/ユー …

twitterに漂うクラシックネタ:ワーグナー・ピット?

通常のオケピットの他、拡張用のピットかな? pic.twitter.com/Pz …

シュピール室内合奏団の1stアルバム CD「SPIEL STAR SPUR!」

チューバを含む、最大9人の小編成吹奏楽 私も前々から気になっていた新しい試みの演 …

魅力的だけど難しい、チューバの低音域の吹き方について

チューバの低音域は、思い通りに吹ければ、 それだけでもう立派な仕事になるものだと …

BGM・音声素材を作成しました:戦闘BGM1「緊迫/緊張」~オーケストラ・シネマティック

BGM・音声素材の制作をはじめました 「チューバで演奏してみた」動画の制作に加え …

カーテンコール

カーテンコールで、労われるシカゴ交響楽団のホルンセクション。 相変わらず、ギング …

ポコーニさん 師匠のトミー・ジョンソンさんについて語る

シカゴ交響楽団のチューバ奏者、ポコーニさんが 映画「ジョーズ」のテーマ音楽を演奏 …

続・ローブラスセクションの並び(CSO)

先日、シカゴ交響楽団のローブラスセクションの並びについて 投稿したのですが、同じ …

ロングトーン(併せてブレスとチューバを吹く時のポイント)楽譜付き 後編:吹く時のポイントとまとめ

さて、前回はロングトーンの話と併せて、ブレスについて触れましたが、 今回は、「チ …